GSIC

住所 〒152-8550
東京都目黒区大岡山 2-12-1
Email こちらのアドレスまで

2010年5月4日

挑戦的な地盤工学の問題
(EGAT-GSIC Joint Symposium on Challenging Geotechnical Engineering Problems)


タイ発電公社(EGAT)は環境基準を守りながら、安定した発電・供給を支えるために、エネルギー資源開発、炭鉱開発、ダム建設など多様な電力源の活用に関する研究に取り組んでいる。様々な工学的問題の解決法に関わる高度な技術・実践的手法の論理に基づいた研究発表を通じて、国内外の大学・研究機関との活発な連携を促進するため、GSICとの共催国際シンポジウムを開催した。講演会では、ダムの安全性評価、地下鉄路線の建設、斜面の安定性、水力発電の建設などについて、様々な分野の研究者から活発な議論が行われ、地盤工学分野における有益な成果が挙げられた。本シンポジウムは、平成22年5月4日にタイ発電公社(本社)で開催され、後援者9名を含む75名の参加者が集まった。

website



議論中の太田秀樹教授(中央大学)

シンポジウムの様子


PageTop