You are here

TSUBAME共同利用 TOP

学外の方に有償にてTSUBAMEをご利用いただく、TSUBAME共同利用(産業・学術)のご案内です。

お知らせ

10月より例年にならい利用可能な資源の上限値が変更されます。
通常のジョブのご利用には変更ございませんが、
ノード予約の際の最大値が以下のように変更されます。
 ・予約提供ノード数 270 → 135ノード
 ・最大予約時間 7日間 → 4日間
詳細につきましては 【こちら】 をご覧ください。

令和3年度より産業利用・成果非公開の利用料金が変更となります。
詳細につきましては 【こちら】 をご覧ください。

令和2年度よりTSUBAME共同利用の申請方法が変更され
郵送による書類送付は不要となりました。
また、それと同時に請求書発行日を毎月20日に固定させていただくことになりました。
詳細につきましては 【こちら】 をご覧ください。

また、昨年度の成果報告書および利用概要報告書は例年ですと、
利用終了後30日以内をめどにご提出いただいておりますが、
昨今の状況を鑑み5月末までにご提出いただきますようお願いします。

令和2年度のTSUBAME共同利用の利用申請は随時受付中です。
令和2年4月7日から本年度のTSUBAMEの運用を開始いたしました。
令和2年度より 産業利用・成果非公開 に変更がございます。
令和2年度 TSUBAME共同利用公募説明会 を開催いたしました。

過去のお知らせ

 

「TSUBAME共同利用」とは

学術国際情報センターでは、TSUBAMEを東工大学内のみならず、学外のより多くの方に利用していただくために、
平成21年7月より TSUBAME共同利用サービスを行っており、下記のサービスを提供しています。

学術利用

  • 他大学や公的研究機関の研究者向けの有償利用サービスです。

産業利用

  • 民間企業の開発・研究者向け有償利用(成果公開、および成果非公開)サービスです。
  • 無償利用(HPCI実証利用・トライアルユース)につきましてはこちらのページをご参照ください。

※ TSUBAME共同利用サービスによって得られた知的財産につきましては、原則として利用者に帰属します。

PageTop