GSIC

住所 〒152-8550
東京都目黒区大岡山 2-12-1
Email こちらのアドレスまで

You are here

GSIC主催国際シンポジウム【地下エネルギー資源開発に向けた地盤災害の低減・ 抑止】

2012.04.17
日本語

1996年12月に本学とカセサート大学との間で全学協定が結ばれ、理工学の様々な分野
において特定テーマでの共同研究を行うことにより、双方の学術交流促進に大きく貢
献してきた。持続可能な社会と経済成長を維持する貴重な資源を安定的に供給するた
めに、鉱物・エネルギーの埋蔵量の開発は重要な課題である。地下エネルギー資源開
発に関する国際共同研究の促進・拡大を目指し、タイ・バンコク カセサート大学工
学部で2012年5月14日(月)8:30-16:45にGSIC主催国際シンポジウムを開催する。

本シンポジウムは、MOU(Memorandum of Understanding)に基づき、鉱山・地盤工学
の分野における地盤災害の低減・抑止を中心に、法尻掘削におけるアーチ効果の物理
模型実験とその3次元数値シミュレーション、メモ露天掘り炭鉱の実用例、炭鉱にお
ける動的斜面安定解析、ICTを利用したモニタリング技術、斜面補強工法と補強材料
技術、掘削による荷重伝達メカニズム、粒子法による変形解析などの様々な研究課題
についての地下エネルギー資源開発に向けた国際共同研究の活動報告として計画される。

下のURLを掲載しておりますので、ご参照ください。
http://www.geo.gsic.titech.ac.jp/activity/GSIC-KU2012/

PageTop