緊急のお知らせ

  • 現在、緊急のお知らせはありません。

GSIC

住所 〒152-8550
東京都目黒区大岡山 2-12-1
Email こちらのアドレスまで

You are here

センターの特長

学術国際情報センター
センター長 山田 功

 

  2001年4月、本学総合情報処理センターと理工学国際交流センターが統合され、学術国際情報センターが発足いたしました。   本センターは、最先端の情報技術を駆使して研究・教育等に関する支援を行うとともに、情報技術を媒体として国際共同研究の推進を図ることを目的としてきました。

  その趣旨に沿い、学術国際情報センターではこれまで学内の情報基盤の整備と運用支援、高性能計算の先端的研究ならびにその成果を活かした研究支援、情報技術に基づく国際協働の推進などで着実な実績を挙げてきました。

  これらの実績が認められて全国共同利用施設の7基盤センターとともに共同利用・共同研究拠点に認定され、2010年4月から「学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点」の構成センターとして活動を開始しています。

  2010年7月には、共同利用・共同研究拠点としての先端的研究や国内外の共同研究を推進していく強力な組織を実現するため、センターの改組を行い、2部門体制としました。   今後も一層、学内情報基盤支援や先端的研究への取り組みに努め、本学内外のご期待に添えるような活動を続けていく所存です。

 
PageTop