GSIC

住所 〒152-8550
東京都目黒区大岡山 2-12-1
Email こちらのアドレスまで

You are here

GSIC主催国際シンポジウム【露天掘り炭鉱における斜面の安定評価・補強・モニタリング】

2013.08.09
日本語

平成22年3月28日にGSICとタイ国チェンマイ大学工学部との部局間MOUが締結
され,“Modeling and Simulation of Large-Scale Open-Pit Coal Mining”との国
際共同研究を開始しました。GSICと共同研究を実行しているチェンマイ大学,ま
たカセサート大学およびタイ発電公社からの様々な研究者が協力して,2013年8月14
日~15日にタイ北部の炭鉱を調査するとともに,資源エネルギー開発に向けた共同研
究を充実するため,2日間の現場訪問後,8月16日を中心にチェンマイ大学において,
GSIC主催国際シンポジウムを開催します。

本シンポジウムにおいては,露天掘り炭鉱における安定評価,斜面補強およびモニタ
リングのテーマに対して,共同研究者らがこれまで研究を進めてきた成果を紹介し,
どのようにして共同研究に生かせるかについて,意見交換を実施した。多様な観点を
加え,共同研究者から縦横な話し合いにより,新しい技術の関心を高め,関係分野に
わたる研究連携を実現する目的とした。今後の国際的な産学連携の強化を推進する効
果が期待されます。

本シンポジウムは,平成25年8月16日(金)8:30~16:30にチェンマイ大学工学部で開
催する予定です。

詳細は以下のシンポジウム専用ウェブサイトをご覧ください。
http://www.geo.gsic.titech.ac.jp/activity/GSIC-CMU2013/

PageTop