GSIC

住所 〒152-8550
東京都目黒区大岡山 2-12-1
Email こちらのアドレスまで

You are here

GSIC共催国際ワークショップ【地力学・地質学における崩壊メカニズムの物理的・理論的・数理的アプローチ】

2013.09.09
日本語

開催日時:2013年9月9日(月)9:00~13:00時
開催場所:フランス エコール・ノルマル・シュペリウール (Laboratoire de Géologie, ENS, Paris, salle serre 5e)
共催:
University of Cergy Pontoise, France, Department of Geosciences and Environment
University of Newcastle, Australia, ARC Centre for Geotechnical Science and Engineering
Tokyo Institute of Technology, Japan, Global Scientific Information and Computing Center
Ecole Normale Supérieure, Laboratoire de Géologie, Paris, France

趣旨:本ワークショップでは、物理的、理論的、数理的なアプローチを用いた崩壊メカニズムに関する研究を通じて地力学や地質学の様々な研究グループの間で研究情報を共有することを目指しています。また,防災のための海陸地殻応力場解析に関する国際協働を立ち上げ,フランスのエコール・ノルマル・シュペリウーと共同研究・情報発信を行うことで,積極的なGSICのプレゼンスを維持することを目指し,平成25年9月9日にフランスのエコール・ノルマル・シュペリウールで共催ワークショップを開催する。

このワークショップのプログラムは以下に掲載しています。
http://www.geo.gsic.titech.ac.jp/activity/ENS-GSIC2013/

PageTop